WONMO MARINE

FISH ALL AROUND DESIGN BORN FROM THE OCEAN

WONMO Dynamics

WONMO DYNAMICS 独自の構造・独自の船底・高度な流体力学の調和 最高度の機能性・安全性・効率性を目指して

絶妙に調和したディープV構造による最高の乗り心地

荒波を切って安定して走るディープV、しかし一旦釣り場についたら振れない安定したボート、それがWONMO Marineのボートです。米国有名ブランドボートのオーナー達が「50フィート(15.2m)級のボートとWONMO Marineの28フィート(8.5m)ボートの乗り心地は殆ど同じ」と絶賛するほどの「最高の乗り心地」と「パフォーマンス」を持ったボートです。

究極のスピードを追求したハルデザイン

あらゆる無駄をなくし、同サイズのボート、同馬力のエンジンで一秒でも早く釣場に到着出来るように研究された特別なハルデザインです。BMWのチーフデザイナーだったアラン・ジャクソン氏も「夢にまで見たデザイン」と絶賛し購入したボートです。

海洋文明時代の為にデザインされた至宝のボート!

WONMO Marineボートは、欧米でその研究を積み重ね、1980年代より本場米国で開発され1990年代に市場に登場し、以来、1500社に及ぶ米国内ボート製造会社の中でその開発競走を主導してきた至宝のボートです。海を愛する数多くのプロ中のプロに愛好されるスポーツボートとして、彼等と共に発展して参りました。

広々としたデッキスペースで、どの場所からでも多人数で釣りが出来るFish-all-aroundデザイン

船上前方(バウエリア)でも、多人数で思いっきり釣りを楽しみ、ファイティング出来るよう、前方バウエリアは丸く広がるフレアにデザインされています。船の後方(スターン)から前方(バウ)にすばやく移動出来るように、キャビン脇の通路は可能な限り幅広くスペースを確保しているため、ここでも思いっきり釣りが楽しめます。

最高の臨海感が楽しめるデザイン

魚に一番近い距離で魚を釣れるように、ガンネルから海面(乾舷―フリーボード)までの長さを可能な限り短かくしながらも、釣りをする時の安全を期して、デッキ底辺からガンネルまでの高さを充分にとって、適正な安全性を確保するようにデザインされています。これにより釣りにおいて「魚と直接戦える臨海感」は他のボートでは味わえません。可能な限り大量の魚を持って帰れる大きな貯蔵庫も魅力的です。活魚を持ち帰れる自然海水循環型タンクも取り付け可能です。もちろん生餌タンクも付いています。